忍者ブログ
シンダの絵とかいろいろ。
2017 . 01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    描く自信がないので一部だけ描いた。おそらく好奇心のコア。

    ロボ声って、萌要素の一つだと思うけど、やっぱり本当の機械では萌えねぇんだなと初音ミクの歌を聴いて思った。それともまだ技術的に出来ないのだろうか。
    と言うかおそらく「ロボ声萌え!」と開き直れて無いだけだとは思う。
    その点GLaDOSやタレットは声優さんの演技がちゃんと生きているので(英語だけど)可愛い。
    「Oh!」っていうロボ声を聞いた時にはズキュゥーン!ときました。
    感情が平坦な喋り方の中に含まれてるんですね。

    むしろ初音ミクのようなVOCALOIDシリーズは可愛く歌わせるのではなく、不気味に無表情に、自己主張させずに(歌うのではなく、VSTプラグインのダライラマのような使用方法で)使うべきだと思います。

    所で今、ロボット声で文章を読んでくれるソフトを探してます。
    Half Life のHEVスーツの声(「ようこそ、HEVスーツマーク5へ」とかいうあの声)
    のような感じのが欲しいです。誰か知らないっすか?
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    暇が欲しいです。 HOME 新型ペンタブ!
    Copyright © シンダコウジョウ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]